内向型・HSP/HSS

人の顔色や言葉の裏を読みすぎてしまうけど、自分だけは理解者でいたい。

はな花です。

HSPさんあるある、人の顔色を伺う・言葉の裏を読む。

もちろん、HSP気質ではない方も普通にしていることだとは思いますが、

HSPの場合だと、どを越えているというか…相手の顔色や言葉の裏なんかを読みすぎて、

相手から「コイツ、めんどくせぇ」って思われている空気も伝わってきて、でもそんな自分にさらに苦しくなって…

なんかもう、

よく分からなくなる(笑)

なかなか理解されにくいことだと思いますが、自分だけは自分の理解者でいたいと思っています。

言葉の裏を読みすぎて、何が正解なのかが分からなくて怖い

私は昔から、「これが正解!」というものが分からないと不安でした。

曖昧な言い方や、常識で考えればわかるでしょ…みたいなものは、裏を読みすぎて混乱してしまう。

社交辞令なんかはとても苦手で、

ぜひ、今度一緒に行きましょー♡
あ、はい!ぜひ!!

社交辞令…?今度っていつだろう?ムリしてる…?

と、混乱します。

社交辞令じゃないのなら、いつにすればいいのだろう…

し、しかし…本気で言ってくれたと考えて連絡して「社交辞令だったのに…」とか思わせてしまったら…?

ムリして付き合わせるのも嫌だし、申し訳ないな…

こんな思考がぐるぐる…

自分でもめんどくさいと思いつつ、言葉通り受け取れたら、どんなに楽だろうと思ったり。

同じようなかんじで、

メールなどの「返信は不要です」も、

どうすれば正解なのか分からず苦手です(笑)

相手の言葉の裏を読みすぎて、自分でも疲れてしまう

言葉のままに受け取って答えられれば良いのにな…と思いつつ、

相手が本当はどう思っているのか?この場でどう振る舞うのが正解なのか?などを考えすぎて

答えるのがとても遅くなったり、相手を苛立たせていることが多くありました。

そして、自分自身もとても疲れる。

そんなの軽く答えておけばいいだろ

考えすぎ。

と言われますが、

私には難しい…

相手の言葉の裏を読みすぎて、オドオドしてしまったり、

自分の意見がない奴だと思われて注意されたり、

自分でも、

「私は相手の言葉を疑ってばかり…?人を信じていないということなのでは…」なんて悩んだり…

もう、よく分からないぞ
私にも分からないんだ(笑)

こういう思考は小さい頃からありましたが、周りから理解されることはほぼありませんでした

それが自信の無さにつながり、自分の思考が人を苛立たせているという見え方になり…

ますます顔色や言葉の裏をよみ…

もう、わかんない!(笑)

自分だけは、自分の理解でいたい

相手の顔色を伺いすぎる、言葉の裏を読みすぎて訳が分からなくなる…

昔から自分にあった思考ですが、理解してもらえることはありませんでした。

だから、HSPとい概念を知ったとき

自分以外にも、

一般的には理解されにくい思考をもって悩んでいる人がいるんだ…と安心しました。

自分が気にしいで弱い奴…

というわけではなかったんだ。

なにより、人から理解してもらえない以上に

自分で自分のことを理解できない…というのが一番苦しいと思います。

顔色を伺ってしまうし、言葉の裏も読みすぎる…

ちょっとめんどくさい奴かもしれないけれど、私はそんなところも受け入れていきたいと思います。

注意されても、苛立たせてしまっても…

それが私。私だけは私の理解者でいたい。

人生一度きりだもんね。

自分の気質、好きになるのはまだまだ難しいかもしれませんが

受け入れていきたいです(´ω`)

読んでくださってありがとうございます。

応援にポチッとしていただけると嬉しいです♡


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です